= 3136

2017年の雪だるまのまとめ!どうやって作ってる?芸術的雪だるまをご紹介!

雪だるま 作成

全国的に寒波到来のため、各地で可愛い!芸術的!な雪だるまが勢揃いしています!

その中でも特に「スゴい!」雪だるまをご紹介します^^

Sponsored Link

可愛い!精巧!キャラクター雪だるま2017

↑ねんねしてる「スヌーピー」!顔まわりのラインがすごく上手ですね!耳と鼻の部分はニット素材でしょうか?

↑「リサとガスパール」と一緒に並ぶ雪だるま!

↑普通に近所を散歩してて、カメックス雪だるまがあったら、男の子大喜びするでしょうね^^

↑「ベイマックス」雪だるま。おひさまに当って気持ちが良さそうですね。

↑デコマルの表面がマシュマロ並に整っていますね!

https://twitter.com/egaotalkyou/status/820072116305305601

↑気持ちよさそう~でもあんまり浴びると溶けますよ~^^;猫の表情がたまらなく可愛いです!

Sponsored Link

ちょっと怖い!?雪だるま2017

↑何か不穏な空気を感じますね・・・

 

↑気持ち悪い系なのかもしれませんが、くすっと笑えますw

Sponsored Link

芸術的雪だるま2017

https://twitter.com/pi_chanlove917/status/820449636833861632

 

↑健気にご主人さまを待っているようにも見えます。

↑ポケットモンスターサン&ムーンのモクロー!!!(*_*)

↑サルの顔をしているのにお腹がシックスパックに割れてる!熱意が伝わってきます

雪だるまを上手につくる方法とは?

サラサラの雪は不向き

雪だるまの丸降りたての雪をかき集めて、「よっしゃ!作るぞ~」

と意気込んだものの、丸どころか寄せ集めた雪がポロポロ落ちて全然作れない!という経験はありませんか?

できない 画像

まだ降ったばかりの「さらさらの雪」で雪だるまを作るのは結構難しく、できれば地面に既に積もった雪と馴染んだような雪、しっとりと湿り気のある雪だと簡単に固めた雪にくっついてくれます♪

雪道 画像

 

朝起きて、飛び出して急いで作ったけれど、なかなか上手くひっつかず丸の塊が作れない場合は、少し時間を置いてから再度雪をかき集めて雪だるまを作ることをおすすめします^^

雪だるま

湿り気のある雪の上でころころと転がすだけで、簡単に大きな雪だるまが完成しますよ^^

 

あまり降りすぎると影響がありますが、雪が降った日は是非雪だるまを作ってみてくださいね^^

Sponsored Link