= 3322

舞台・犬夜叉役にゴールデンボンバーの喜矢武豊(キャンユタカ)が決定!他キャストは誰?

舞台 犬夜叉

アニメも原作も大人気「犬夜叉」の舞台化が決定しました!

なんとゴールデンボンバー・喜矢武豊さん主役の犬夜叉役を演じます!!

びっくり 画像

ちょっと驚いたのですが、なぜ喜矢武さんなんでしょうか。本業が俳優の人ができるものと勝手に思い込んでいたので意外でした。

他キャストと喜矢武さんのプロフィールを調べました!

Sponsored Link

ゴールデンボンバー・喜矢武豊ってどんな人?

喜矢武豊さんが属しているグループ・ゴールデンボンバー(愛称・金爆)は、鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二さんからなるヴィジュアルバンドです。

ゴールデンボンバー

↑ボーカル以外は全部エアーって逆にスゴい

残念ながら去年5年連続で出場した紅白歌合戦に選ばれませんでしたが、他局の音楽番組などで悔しさをにじませていました。

ゴールデンボンバーの作詞作曲編曲はすべてボーカルの鬼龍院翔さんが担当しています。

鬼龍院翔

↓代表曲は「女々しくて」

2013年「女々しくて」で、カラオケランキング49週連続通算50週連続1位を獲得し、新記録を樹立した。また2014年にはJASRAC賞金賞をインディーズ作品として初めて受賞した。

引用:Wikipedia

 

女々しくて

樽美酒研二さんはEテレ「ニャンちゅうワールド放送局」にて「ニャルビッシュ」役として小さい子供からお母さんお父さんまで知られています。

ニャルビッシュ

そして、歌広場淳さん

歌広場淳

↑日大芸術学部卒。既婚者で唯一メンバーで本名を明かしています。

 

今回主役に抜擢された喜矢武豊さんは、

喜矢武豊

↑メンバーで1番イケメンですよね!といっても素顔はわかりませんが。

喜矢武豊と書いて「キャン ユタカ」と言い、身長166cmの元野球少年です。

以外なのですが沖縄県出身なのです!

沖縄 喜矢武豊

↑あんまり沖縄っぽくない!?

ゴールデンボンバー以外では、特に俳優活動に重点を置いていて、

映画「死が二人ヲワカツマデ…」の一部で俳優デビュー

「死が二人ヲワカツマデ…」

↑2012年8月公開・喜矢武豊初主演

2015年3月に初舞台『ふしぎ遊戯』で主演の鬼宿(たまほめ)を演じ、翌年2月16日から28日、手塚治虫の漫画『ぼくの孫悟空』を原作とした舞台『GOKÛ』で主演の孫悟空を演じた

引用:Wikipedia

喜矢武豊

喜矢武豊さんってあまり話す印象がないのですが、ご本人曰くバンド向きではないということです。バンドといってもエアーですのでwなんとも言えませんが、歌とパフォーマンスでここまできたことがスゴいですよね!

ヴィジュアルが二次元っぽいですし、演技力についての情報が気になる所です。

Sponsored Link

舞台犬夜叉の他の出演者(キャスト)は?

過去にも犬夜叉は舞台化されたいますが、2017年のキャストはこちらです。

引用:Wikipedia

 

今回の舞台犬夜叉の主役に抜擢されたことでプレッシャーも大きいでしょうね!

喜矢武豊さんのコメントは「犬夜叉ファンに叩かれないように頑張ります」との事です。

舞台 犬夜叉 出演者

↑共演者はコチラ

舞台ですので、やはり観に行った人しかリアルな演技の様子がわかりませんが、どんな感じなんでしょうね♪

喜矢武豊さんの今後の演技面での活躍も楽しみですね^^

Sponsored Link