= 733

世界自閉症啓発デーとは!?2017年の各地ライトアップの画像がキレイ!

癒やし

近年さまざまな大きなイベントや取り組みを記念して全国各地でライトアップが催されますね。

2017年4月2日は「世界自閉症啓発デー」です。

ライトアップのカラーが青色なのは、癒やしや希望の意味も込められているようです。寒色カラーはインパクトよりも何か立ち止まらせる色のような気もします。

ブルーライトアップ

自閉症というものをより多くの人に知ってもらうための世界自閉症啓発デー。どのような取り組みや日本以外でのイベントについて、そしてライトアップ画像を見ていきましょう^^

Sponsored Link

【ライトアップ画像】全国各地の「世界自閉症啓発デー」とは!?

国連総会(H19.12.18開催)において、カタール王国王妃の提案により、毎年4月2日を世界自閉症啓発デー」(World Autism Awareness Day)とすることが決議され、世界の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。

引用:http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/index.php?action=pages_view_main&page_id=165

2017年4月2日、兵庫県姫路市の姫路城でもライトアップされました。

↑水面に浮かんでいるようですね。幻想的な感じがします。

兵庫県神戸市の神戸ポートタワーもブルーです!

メインスポットがライトアップされると、見ている人が「何の日かな?」と思いますし、

自閉症や発達障害への理解を深めてもらうためより多くの人にライトアップが届くといいですね。様々な不安を抱いた親御さんたちが一緒にライトアップを見たりもするようです。実際生で観に行ったらブルーの光で癒やし効果もありそうです。

↑毎年4月2日~8日発達障害啓発週間です。

ライトアップの他にも全国で様々なイベントが催されたようです。

自閉症や発達障害の正しい理解や認識が沢山の人に広がることを願っています。

参考:【金スマ】栗原類の発達障害本が大反響!ADD、ADHDって何?

Sponsored Link