= 1916

【画像】コツメカワウソの赤ちゃんが可愛い!みさき公園の場所や、4兄弟の赤ちゃんの様子が気になる!

かわうそ 画像

コツメカワウソってどんな生き物?

コツメっていうのが何なのか気になるところですが、大阪府の岬町にある遊園地「みさき公園」で、コツメカワウソの赤ちゃんが誕生したことが話題になっています。

気になる赤ちゃんの様子ですが・・・

まさにだんご3兄弟ならぬだんご4兄弟ですね~!可愛すぎます。

みさき公園のコツメカワウソについてや名前の由来など調べてみました☆

Sponsored Link

コツメとは何か?コツメカワウソの名前の由来や特徴とは?

コツメカワウソはみさき公園で約5年ぶりに産まれたそうなのですが、生でみたら相当な可愛らしさでしょうね・・・

コツメカワウソとは?

コツメカワウソとは?

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%84%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%82%A6%E3%82%BD

コツメカワウソのコツメですが、想像通りでした!w

非常に小さい爪があるのが特徴だそうです。

コツメは小爪です。

 

同公園としては5年ぶりに、2月7日に生まれた4頭(雄1頭、雌3頭)。離乳のトレーニング中でアジを細かく切ったものなどを食べている。4月末現在で体長20~30センチ、体重約800グラムとすくすく育っている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000019-mai-soci

主な生息地 

インド、インドネシア、タイなど

このコツメカワウソの赤ちゃんが大人になると、体長が41~64cm、体重は2,7~5,4kg成長する模様です。

可愛い 画像

 

可愛いコツメカワウソがみんな4匹無事に大きく育ってくれるといいですね^^

Sponsored Link

大阪のみさき公園はどこにある?コツメカワウソ赤ちゃんは見れる?

コツメカワウソの赤ちゃんがいる大阪みさき公園はどこになるのか調べました。

大阪みさき公園 地図 画像

住所:〒599-0301 大阪府泉南郡岬町淡輪3990

 

HPはコチラ→き公園

みさき公園は、大阪府泉南郡岬町にある、南海電気鉄道が運営する遊園地。南海電鉄創業70周年記念事業として1957年4月1日に開業。2017年4月1日で開園60周年を迎えた。日本動物園水族館協会加盟施設。

引用:Wikipedia

水族館

気になるコツメカワウソ赤ちゃんの公開ですが、赤ちゃんですので体調やお天気などを見て、公開するのではっきりとした時間は未定だそうです!

ちなみに入園料は中学生以上1350円

3歳から小学生は700円

学生やシルバー割引は950円

お近くの方はご家族そろって見に行かれては如何でしょう?

カワウソ

コツメカワウソが順調に大きくなりますように・・・(*^^*)

Sponsored Link