= 1001

痛くない乳がん検査の新技術の方法とは?実用化はいつから?従来との違いが知りたい!

ピンクリボン

症状があって乳がん検査、もしくは人間ドッグなどでマンモグラフィーやエコー検査を受けたことのある方は大勢いらっしゃると思います。

しかし、痛みを伴う乳がん検査の1つマンモグラフィーはなかなか検査慣れしている人でも躊躇してしまいますよね。

今回、未来の新しい乳がん検査技術が公になりました。

従来の検査方法との違いや、具体的な実用化が一体いつからなのか調べました!

Sponsored Link

新しい乳がん検査のやり方(方法)とは?

現在最も日本女性がかかるガンは「乳がん」なのだとか!

不安

一般的には、マンモグラフィーという機械に胸を挟んで胸全体を圧迫されながらレントゲンを撮る方法と、

仰向けになった状態で胸全体をエコーでチェックする方法が現在の乳がん検査のやり方です。

しかし、最近若い女性や乳腺が発達している状態だときちんと腫瘍が発見できないケースをよく耳にします。

タレントの北斗晶さんも実際高濃度乳腺(デンスプレスト)のため悪性腫瘍がレントゲンに写っていなかったようです。

エコーも技師の腕次第で見過ごすこともあるようなのです。

そこで登場したのが新しい検査方法

リング状の装置から出る超音波で自動的に乳房の腫瘍(しゅよう)を発見する技術

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170524-00000030-ann-bus_all

新乳がん検査

新乳がん検査 方法

↑うつ伏せに寝た状態になり、胸を丸い穴に入れて全方向から放射線でチェックできるようです。

何よりも痛みがない!というのがますます魅了的ですよね。乳がん検査を気軽に受ける女性がもっと増えそうな予感・・・

新乳がん検査はいつから?実用化までが待ち遠しい!

気になる実用化なのですが、2020年ごろから順次実用化される予定です。検査が待ち遠しいですよね。これで見過ごしなどが一気に減ることを願うばかりです。

Sponsored Link

新乳がん検査どう思う?ネットの反応は?

なぜなかったのかが疑問ですが。。。 誰でも思いつきそうな方法ですしね。

乳がんの検査だけでなく正常な細胞を傷つける事なくがん細胞だけを一発で殺せるお薬を誰か早く作ってやってくれ

完治

若年者の受診率が上がり早期発見に繋がることを期待します

早く実用化してほしい痛くて痛くて辛い

マンモグラフィーは精度が高いものの、若い人などに多い乳腺の密度が高い場合は腫瘍を検出し難いという課題がある。また、従来の超音波検査は検査をする人の技術によって検出レベルに差がある。

乳がん

痛くない検査方法が一般的になるといいですね( ^ω^ )

これ早く実用化して欲しい マンモは”これでもかっ‼︎”ってくらい胸を挟んでペッタンコに潰すけん痛過ぎたぁ それにエコーと併用せんと意味ないしね。期待大

痛みがなかったら、乳がん検査受ける人も増えるかもしれないね。マンモ痛いからねぇ

笑顔

わーいこれで40歳乳ガン検診こわくなーい

引用:Twitter

未だ受診したことのない人もこれなら怖がりすぎることなく検査できそうですね!

Sponsored Link